MENU
オーディオ関係

ゲーム使いにも超オススメ オーディオテクニカ ATHーM50xをレビュー

FPS等のシューティングゲームでは音は間違いなくAIMと同じぐらい大切な要素の1つです。

サウンドプレイをしている人とサウンドプレイをしていない人とでは、天と地程の差がでます。

最適なヘッドセットに投資することは決して悪い考えではありません。

ゲームでサウンドは非常に重要です。

FPS初心者の方でなんで場所バレてるの!?って思ったことは多々あるのではないでしょうか。

その要因としてFPS上級者は相手の居場所を正確に把握するのが得意です。

FPS上級者は足音を聞いて敵の位置を把握することで立ち回りに迷いが無くなったり、リロード音やグレピンを抜いた音等を聞こえた時にキメ撃ちで飛び出せる等、ゲームをかなり有利に進めることが出来るので音を聞いている人聞いてない人とでは一方的な差がでます。

さらには長時間ゲームをプレイしても疲れを感じずにゲームをプレイする為にはゲーミングヘッドセットの締め付けや、軽さなども重要になってきます。

今後自分がゲーミングヘッドセットを参考にして少しでもゲーミングヘッドセットを比較できるようにこれから様々なゲーミングヘッドセットをレビューしていきます。

今回はゲーミングヘッドセットではありませんが、ゲームシーンでも非常に優秀なモニターヘッドホンaudio technicaのATH-M50xをレビューします。

audio technicaのATH-M50xの特徴

audio technicaとは日本に本社を置く音響機器メーカーです。

ヘッドフォンは、廉価機から高級機まで幅広いラインナップを展開すると共にマイクロフォンに至ってはオリンピックやグラミー賞、サマーソニックなど国内外のイベントで採用実績を持っています。

ATH-M50xはモニターヘッドホンに分類される機種であり、主にプロの音楽アーティストやスタジオでの使用に特化されています。

モニターヘッドホンって何?となった方に説明しますと、音楽や映画での制作現場で使われているヘッドホンであり、音が正確に出ているかのチェックなどに使用されています。

ですので、ATH-M50xはオーディオヘッドホンやゲーミングヘッドセットなどに比べると音がハッキリ、クッキリしているのが最大の特徴と言えるでしょう。

audio technicaのATH-M50xの使用感

音質

満足度:★★★★★

ATH-M50xはゲーミングヘットセットでも多く採用されている密閉型です。

密閉型のメリットとしては遮音性があり、ヘッドホン内部の音が外部に漏れにくいです。

音質は最高に良いです。

絶対にゲーミングヘッドセットでは鳴らせない音質です。

最初にATH-M50xを装着して音楽を聴き始めた瞬間から音質の良さに気付かされるほど良いです。

著者はモニターヘッドホンの中でもメジャーなSONYのMDR-cd900STを音楽の作曲で使っていましたが、ATH-M50xの方がはるかに音の解像度が高いです。

FPS等のゲームや映画などのエンターテイメントでも音質は抜群によく、より没入感が増しました。

音の特性としましてはモニターヘッドホンらしく全音域フラットでやや低音よりです。

サウンドカードやヘッドホンアンプを使用していなくても、PC直刺しで高音質を楽しめるので追加費用も掛からないというところも良い点ですね。

定位性

満足度:★★★★★

音の定位性も最高です。

定位性もゲーミングヘッドセットでもよく内蔵されている7.1chバーチャルサラウンドよりも抜群に良く、FPSなどでは実際にゲームの世界に入ったのではないかと思うくらい左右前後の足音や銃声が聞き分けられます。

著者はATH-M50xを装着しFPSをプレイしていたのですが、右斜め後方から一瞬足音が聞こえてその方向に瞬時にフリックAIMで敵を倒したときはこのATH-M50xの定位性の良さに驚きました。

装着性

満足度:★★☆☆☆

ATH-M50xの装着性はハッキリ言ってあまり良くないです。

今まで色々まゲーミングヘッドセットやオーディオヘッドホンを使用してきましたが1番側圧が強いです。

著者は眼鏡を着けているのですが、1時間も装着していると頭が痛くなってきます。

ティッシュの箱に挟んで側圧を和らげましたが、多少マシにはなったもののやはり頭が痛く感じました。

眼鏡無しだとそこまで痛くはならなかったので、眼鏡をかけていない人だと普通レベルの装着性だと感じられるでしょう。

眼鏡外しても頭が痛かったら満足度は★☆☆☆☆でした。

audio technicaのATH-M50xの良い点と悪い点

とまとぶろぐ的にATH-M50xの良い点

・音質が良い

・定位性が良い

・音質を考えたら値段が安い

・サウンドカードやヘッドホンアンプなどが必要ない(あれば尚良し)

とまとぶろぐ的にATH-M50xの良くない点

・眼鏡を装着しているとATH-M50xの側圧が強く頭が痛くなる

audio technicaのATH-M50xの総評

ATH-M50xの音質と定位性に関してはゲーミングヘッドセットでは絶対に体験できないレベルで非常に満足度が高いです。

現在ゲーミングヘッドセットを使用していて、音質や定位性に不満を持っている方で尚且つ眼鏡を装着していない人にはオススメします。

ちなみに著者はATH-M50xの音質と定位性を好んで使用していましたが、装着性がよくないので長時間使用していると頭が痛くなり、泣く泣く使用をやめ、現在では音質と装着性のバランスの良いDT990PROに落ち着きました。

DT990PRO
Ninjaも愛用のヘッドホン beyerdynamic DT990PROをレビューFPS等のシューティングゲームでは音は間違いなくAIMと同じぐらい大切な要素の1つです。 サウンドプレイをしている人とサウンドプレ...

側圧が強く装着性がピーキーではあるものの音の解像度に関してはどのシーンでもトップクラスの性能ですので音を聞くという点を重視する人には、非常に良いヘッドホンです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です