カメラ関係

【初心者向けカメラ】E-PL9がスマホからのステップアップに最適な理由とは

以前の記事で、「E-PL9は初心者の方には最適なカメラである」ということをお伝えしてきました。軽量コンパクトで手軽に撮ることができ、しかもデザイン的にもおしゃれであるという内容を中心にお話をさせていただきました。

今回は「なぜ、スマホからミラーレス一眼へのステップアップにはE-PL9が最適か」ということについてお伝えします。前回の内容からもう少し掘り下げてまとめてみましたので参考にされてほしいです。

created by Rinker
オリンパス
¥57,620
(2019/09/22 00:51:01時点 Amazon調べ-詳細)

レンズを付けても軽い

「ボディが軽量コンパクトで、カバンに入れておいても邪魔にならないサイズ」だということは前回お伝えしましたが、それはレンズを付けた状態でも同じです。通常の一眼レフに比べて格段に軽く、持ち運びが苦になりません。

また「複数のレンズを持ち歩いても、他の機種に比べてとても軽い」です。交換レンズについては2で詳しくお伝えしますが、レンズが「マイクロフォーサーズ」という設計になっていますので、どのレンズも軽量コンパクトなのです。長期の旅行や海外旅行の際も重さが気にならず、しかもかさばらないのは嬉しいです。

レンズ交換ができる

スマホでの撮影は基本同じレンズでの撮影になりますが、一眼のカメラの大きな特徴として「様々なレンズを交換して使うことができる」ことがあげられます。

見た目とほぼ同じ感じの写真を撮ることができる「標準レンズ」、遠くのものを拡大して写すことができる「望遠レンズ」、見た目より広く、広範囲に写すことができる「広角レンズ」、とても小さなものに近寄って見るような感じで写すことができる「マクロレンズ」など、実に多種多様なレンズがあります。それらのレンズを1台のカメラでレンズ交換をすることで使い分けることができるのです。

レンズはカメラメーカー純正のものだけでなく、サードパーティ製と呼ばれるレンズメーカーが作ったレンズも「マイクロフォーサーズ」用のものならばどちらも使えます。またパナソニックス製のマイクロフォーサーズのレンズも使うことができます。しかもいわゆる「フルサイズ」や「APS-C」と呼ばれるレンズと比較して、同じ画角でもマイクロフォーサーズのレンズの方が安いのもありがたいです。

私は「標準ズームレンズ」と「フィッシュアイレンズ」をオリンパス純正で使用し、「単焦点レンズで明るいレンズ(開放の絞り値が小さいもの)」をサードパーティ製で3本使用しています。

設定が簡単

前回の記事でも少し触れましたが、E-PL9は設定がとても楽で、ボタンを触るところがほとんどありません。スマホならただシャッターを押すだけで難しいことは全てカメラがやってくれる「フルオート」ですが、E-PL9でも同じようにただシャッターを押すだけで写真が撮れ、しかもスマホよりもきれいな写真が仕上がります。

また設定を「絞り優先」モードにするだけで、背景をぼかしたり奥の方までピントを合わせたりすることもボタン1つ触るだけで簡単にできてしまいます。スマホからの移行なら、増える動作はただ1つ。それは「ボタンを回すだけ」です。これならすぐに覚えられるでしょう。

では実際に撮り比べてみましょう。
被写体は我が家のわんこです。どちらも「フルオート」で同じ日に写しています。もちろん同じ場所です。ストロボは使用していません。アプリ等での加工や現像は一切行っていないいわゆる「撮って出し」の写真です。

まずはスマホで写したものです。

正直、ここまできれいに写せるとは思っていませんでした。ピントも甘さはないですしスマホの待ち受けなどなら十分使えそうです。

しかし、「毛並みがやや粗く」感じることや「色に関してちょっと違和感がある」と思ってしまいます。スマホのレンズではそうしたところまできれいに再現することは難しいのかもしれません。

次にE-PL9で写した写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全体的な仕上がりが滑らかな印象を持ちます。胸毛のあたりの柔らかさも出ていますし、色の再現が実物に対してより忠実だと感じます。写真の質感も粗さを感じませんので、やはり「一眼+レンズ」で写したものと「スマホで写したもの」の違いは明らかです。

同じようにカメラ任せでシャッターを押しただけですが、撮れた写真はやはり一眼がきれいですね。

「選べるシーンモード」で楽にオート撮影で楽しめる

スマホだとどうしても撮りにくい写真があります。例えば「夜景」です。あなたも経験したことはありませんか?

そんなときE-PL9ではカメラの中のシーンモードから選ぶことにより、理想的な写真をオートで写すことができるのです。これらのシーンを選ぶだけで難しいことは全てカメラが自動的に設定してくれます。手軽にオートできれいに撮れます。難しい知識やスキルは一切必要ないのです。初心者にはうれしい機能ですね。

プロっぽい写真を簡単に撮れる

目の前にきれいな風景が表われたとき、「太陽の光をきれいに写したい」とか「昔風の写真にしてみたい」などと思うことはありますよね。そのときは「アートフィルター」を
使ってみるといいでしょう。

E-PL9には全部で16種の色合いやイメージの違うプリセットが組み込まれています。
自分のイメージに合ったものを選ぶことで、そのような写真を簡単に撮ることができます。初心者の方なら使ってみて写真のおもしろさや奥深さを感じてほしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スマホへの転送も楽に

最近では、写真をプリントすることよりもSNS投稿に使うことの方が多くなっています。スマホの最大の利点として、「撮った写真をそのままSNSへ投稿できる」ことがあげられます。一眼カメラだと、いったんスマホに画像を転送しなければSNSへの投稿ができず面倒だなと感じた方も多くいらっしゃるでしょう。

設定方法もとても簡単です。カメラとスマホをペアリングするのです。カメラの接続画面でディスプレイに表示されるQRコードをスマホ側で読み足るだけです。これだけで接続できるのです。これならできそうですよね。

E-PL9は設定しておくことでその手間が大きく省かれ、しかもカバンの中にカメラを片付けた状態からでもスマホに画像を転送できる機能までついているのです。いちいち転送の為にカメラをまた取り出すことももう不要です。便利ですのでぜひ使ってみてほしいです。

以上、「E-PL9がスマホからのステップアップに最適な理由」についてお伝えしてきました。初心者がカメラを使っていく上で難しいと感じる点は全てオート機能で対応しているカメラがE-PL9だと言えるでしょう。

E-PL9は、スマホからのステップアップ機として自信を持っておすすめできるカメラだということがわかっていただけたなら幸いです。日本は季節ごとに素晴らしい風景を見せてくれます。ぜひこのカメラを持ってたくさんの写真を写して楽しんでほしいです。

created by Rinker
オリンパス
¥57,620
(2019/09/22 00:51:01時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です