MENU
カメラ関係

【動画特化カメラ】Panasonic GH5Sをレビュー【Youtuber必見】

スマートフォンからはじめ、GoproやOsmoPocket等で動画作りをしステップアップしていく内に、さらにクオリティの高い動画を撮りたいと欲がでてきた方はいないでしょうか?

GoproやOsmoPocket等からステップアップする上で映画の様な綺麗な映像だったり、もっと映像自体に動きや遊びが欲しいといったことが頭によぎるかと思います。

実際に映画などの撮影に使われているデジタルシネマカメラなどは一般人が振り回すには荷が重すぎる機材となります。

created by Rinker
キヤノン
¥800,800
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

そこで今回は、ヒカキンさんなどのYoutuberやVideo Bloger(Vlogger)をはじめプロのビデオグラファーにも選ばれる個人でも十分に自主製作映画を撮れるミラーレス一眼の形をしたデジタルシネマカメラのようなPanasonic LUMIX GH5Sを紹介します。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

GH5Sに必須のレンズやおすすめ周辺アクセサリーを紹介前回の記事でGH5Sの紹介をしましたが、動画特化機ということでやはり他のミラーレス一眼とは違い、取り扱うデータの容量等も大きくなってくる...

GH5Sのスペック

基本仕様
タイプミラーレス
レンズマウントマイクロフォーサーズマウント
画素数1193万画素(総画素),1028万画素(有効画素)
記録フォーマットJPEG、RAW
センサーフォーサーズ 4/3型 LiveMOS
ISO160~51200
拡張ISO80、100、102400、204800
シャッタースピード1/16000~60秒
液晶モニター3.2インチ 162万ドット
記録メディアデュアルSDスロットカード(SD.SDHC.SDXC)
幅×高さ×奥行138.5×98.1×87.4 mm
重量580g
付属レンズ
その他機能
防塵・防滴同社製防塵・防滴・耐低温設計対応レンズ装着時
ナイトモード
タイムラプス
自撮り機能可動式モニターによるフリーアングル
RAW+JPEG同時記録
RAW12bit/14bit
AFセンサー測距点225点
セルフタイマー10/2秒/10秒 3枚
ゴミ撮り機構(CODやCMOSなどのセンサーに付着するゴミを取り除く)
インターフェースUSB3.1、Type C、HDMI
ネットワークWI-FI,Bluetooth 4.2,Bluetooth Low Energy
顔認識〇 瞳AF
バッテリーDMW-BLF19
動画撮影
4K対応4K(3840×2160)60p/50p

Cinema4K(4096×2160)60p/50p

ファイル形式AVCHD/Proressive/MP4/MOV
音声記録方式ドルビーオーディオ(AVCHD)/AAC-LC(MP4)
V-Log
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

GH5Sとは?

GH5Sは、GH5という非常にバランスのとれた高性能ミラーレス一眼をベースに動画特化カメラとして生まれ変わりました。

手振れ補正を排除し、画素数も1028万画素まで落とすということで、GH5に比べてS/N比を約1.5段向上させ、感度も約2.4倍向上、バッテリー持ちの向上など映像を撮る上で非常に重要な部分でのスペックアップを実現しており、ミラーレス一眼としては、世界で初めてCinema4K/60p動画を撮影できるハイエンド・ハイブリッドミラーレス一眼カメラとして、各社から販売されているカメラを見ても他にないようなステータスの振り方をされたカメラとなっております。

①手振れに関しては、ジンバル運用前提とする。

②画素数に関しては映像を撮るのに必要ないと割り切る。

以上のように、短所を受け入れることで最高のパフォーマンスを発揮してくれる動画特化カメラとなっております。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

・GH5Sの良い点

・GH5S独自のデュアルネイティブISOテクノロジー搭載

大体のカメラに搭載されているセンサーは基本的に高ISO感度になればなるほどノイズも同時に目立ってしまいますが、デュアルネイティブISOテクノロジー

・低ISO感度用と低ノイズ(ISO80~800で設定)

・高ISO感度用(ISO800~204800)

と2種類の回路をイメージセンサーの各画素に搭載することでISO感度を高く設定しても、

ノイズの発生を最低限のレベルで抑えることができ、撮影時にはオート、手動での切り替えが可能となっております。

カメラ初心者が、まず覚えるべき3つの要素(シャッタースピード・F値・ISO感度)最近のカメラは機能が非常に優れているので全くカメラに関して知識のない人が撮影をし てもある程度見栄えの良い写真が撮影可能です。撮影の際に...

・高感度による暗所撮影が得意

 

こちらの動画でGH5Sの目玉である感度をGH5と比較がされていますが、

こちらの動画を見ていただければ、GH5Sがどれだけ鮮明に情報を拾い、高感度で暗所に強いか一目瞭然でしょう。

C4K60pで撮影した映像がこちらです。

夜間にモザイクでコンツェルトを撮りましたがISO感度1600でこのように

鮮明に映像が撮れています。

 

・圧倒的な動画特化性能

・プロの動画撮影のニーズにも超えるべく、GH5と同様に時間無制限での動画撮影も可能

・世界発のCinema4k/60p、4:2:2 10bit Cinema4K/30p撮影が可能

・バッテリー持ちが良い

・デュアルSDカードスロット搭載により長時間の撮影及びデータのバックアップが可能

・スクリーンは自分の方向に向けることも可能

・最初からV-Log機能が搭載されている

YoutuberやVrogeerから失敗の許されないプロの現場でも重宝される機能が多数搭載されています。

GH5Sの機能をフル活用することができれば最前線の映像が撮影できるようになります。

STUDIO SUMIZOONさんというビデオグラファーさんの作品を紹介しますが、

腕次第ではこのような表現力が豊かな映像を撮ることも可能です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

カメラ本体のグリップが良い

GH5Sってジンバルと組み合わせて本領発揮するのに本体のグリップ力っているの?

って思った方もいるかもしれません。

動画撮影において、シーンとシーンの切り替え時等にはカメラトランジションというテクニックを使用します。シーンとシーンの切り替えを表現する際はカメラ本体を自分の手で動かすテクニックが多いのでグリップ力は結構大事になります。

カメラトランジションのテクニックについては

Masashi KiyonagaさんというビデオグラファーさんがHow toしてくれているので

是非見てみましょう。非常に分かりやすく勉強になります。

 

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

GH5Sの良くない点

ボディ内手振れ補正がない

高感度を実現する為に手振れ補正機能が排除された為、

GH5Sを使う際は三脚やスライダー、ジンバルでの運用が前提となってきます。

これらの機材を使うことでよりGH5Sの弱点を克服し

映画の様なワンシーンを撮影することが可能となりますが、

GH5S以外にも揃えないといけない機材が多い為、

コストや荷物が増えるといったデメリットがあります。

相性の良いDJIのRONIN-Sと組み合わせて使っていましたが、

created by Rinker
DJI
¥66,000
(2019/10/13 20:57:07時点 Amazon調べ-詳細)

ロール撮影や、なめらかな映像が撮れる代わりに非常に重く

片手での撮影は非常に厳しいものがありました。

しかし、RONIN-Sよりも値段が安くなってるのにも関わらず、軽量化・コンパクト設計やスマートフォンとの連携が強化されたRONIN-SCが新しく発売されたことによりGH5Sのパフォーマンスは相対的に大きく向上したと言えるのではないでしょうか。

 

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

GH5Sでの写真撮影は割り切りが必要

ボディ内手振れ補正がないので写真の撮影も三脚に固定し風景画を撮る等、非常に限定されたものになります。

画素数と手振れ補正を受け入れることができれば、

高感度故に暗所での写真撮影は抜群に効果を発揮し、街灯一つ無い場所でも鮮明な情報を拾ってくれます。星空撮影などでも非常に多くの星の光を認知してくれました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

GH5Sの総評

上記まででGH5Sの特徴について解説してきましたが、

やはりオミットされてる機能も大きく、写真だけでいい!写真も動画もやりたい!という方の求めているミラーレス一眼としてはミスマッチでしょう。

今までGoproやOsmopocket、他のミラーレス一眼などで動画を作っててもっと品質を上げていきたいという方、動画しかやらないよーって方や、動画専用のサブ機に動画に強いカメラが欲しいといった方には抜群にマッチするカメラとなっております。

GH5Sを使うことで他のカメラじゃマネのできない映像と得られる物も大きいですが、

カメラ本体、レンズ、ジンバル、4Kでも楽々映像編集のできるパソコン、などと

金銭面で失う物も大きくなります。

明確に動画をやりたいといった目標のあるクリエイターさんや今の動画のクオリティを上げたいYoutuberさん、資金面で余裕のあってプロレベルの映像を作りたいといった方には最高のパフォーマンスを発揮してくれるカメラでしょう。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥222,750
(2019/10/13 20:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

評価
レビューした日
レビューしたアイテム
Panasonic LUMIX GH5S
総合評価
41star1star1star1stargray

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です