ゲーミングデバイス

掴み持ちにオススメなBenQ ZOWIE ZA13をレビュー!

 

各社から販売されているゲーミングマウスにも、それぞれ独自の特徴があります。
例えば

右手用のエルゴノミクスマウス左右対称型の右手用、左手用のマウス
重いマウス・軽いマウス・かぶせ持ち向け・掴み持ち向け・つまみ持ち向け
等の色々な特徴があります。

現状、AIMが原因で打ち合いが勝てない・・・。あのシーンで正確なドラッグショットができていれば打ち勝つことができてたのに・・・。と悩んでいる方はゲーミングデバイスに投資し、自分にフィットするデバイスを使用することにより間違いなくゲームの上達に繋がるでしょう。

今後自分がゲーミングマウスを参考にしてゲーミングマウスを比較できるようにこれから様々なゲーミングマウスをレビューしていきます。

今回ご紹介するのは以前紹介したZOWIE G-SRと同じメーカーの

BenQ ZOWIE ZA13(掴み持ち向け)です。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,980
(2019/09/22 01:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【評判】BenQ ZOWIE G-SRを徹底レビュー【プロご用達のマウスパッド】ドラッグショットの精度を高めたいならコレ!Relaaaaをはじめとする多くのプロゲーマーが愛用するZOWIE製ゲーミングマウスパッドG-SRをレビューしてみた。...

 

BenQ ZOWIEはCS:GOで分析、研究されたはるかに洗練なゲーミングデバイスメーカーで、海外でのPROシーンではよく使われているゲーミングデバイスメーカーです。

BenQ ZOWIEで開発されたゲーミングデバイスは日本で例えると二輪車で有名なHONDAで開発されたスーパーカブの用な位置づけです。

CS:GOでの有名なプロゲーマーではXyp9xcoldzera.が使用しています。

こちらのマウスは左右対称の形をしており重さも80gというほど良い軽さがあります。

ZAZA11(大)ZA12(中)今回紹介するZA13(小)と三つサイズが展開されています。

形状が同じなだけでそれぞれマウスの大きさが違うだけなので、様々な手の大きさの方に対応することができます。

ZAシリーズの特徴はお尻にコブがあり掴み持ちをする人には間違いなくフィットするでしょう。

・ZA11(大)

ZA11は、Razerより発売されているDeathadderくらいの大きさです。

ZAシリーズはお尻が膨らんでいるので感覚的にはDeathadderよりも少し大きく感じるかもしれません。

手の大きな方に向いているマウスです。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,500
(2019/09/21 17:14:58時点 Amazon調べ-詳細)

・ZA12(中)

ZA12はLogicoolのG403くらいの大きさのマウスです。

日本人の標準サイズの手の人に向いています。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,980
(2019/09/21 17:14:59時点 Amazon調べ-詳細)

・ZA13(小)

女性の方や、手の小さい方に向けて作られたゲーミングマウスのZA13です。

小さめのマウスはバリエーションも少なく、小さいゲーミングマウスを探している方には

有力な選択肢の1つに入るでしょう。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,980
(2019/09/22 01:54:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

あの異次元のAIMをお持ちのNeoNinja氏もZA13を使用しています。

スペック

公式:https://zowie.benq.com/ja/product/mouse/za/za13.html

・サイズ:小さめ 長さ120mm×幅62mm×高さ38mm
・重さ:軽い 公式データによれば80g
・ケーブル:抵抗が少ないビニールタイプ
・DPI:400. 800. 1600. 3200.
・センサー:3310

右利き、左利き、どちらのユーザにも快適であるように設計されています。つかみ持ち、かぶせ持ち両方に慣れ親しむことができます。

※本マウスはゲーミング環境用にチューニングしていることから、ZOWIEマウスパッドか、それに準ずるマウスパッドのご使用を推奨します。マウスパッドがない場合、マウスのセンサーが検出できず、動かない・スムーズに動かないといった動作を生じる場合があります。公式引用

こちらの画像でZAシリーズの詳細を見れます
created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,980
(2019/09/22 01:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

ファーストインプレッション

私の手の大きさは17cmですがちょうど良い感じですね

 

 

マウスを実際に持った際の例

マウスの持ち方とマウスのフィット感が分かりやすいように画像にて紹介していきます。

 

かぶせ持ちの例 掴み持ち特化のマウスなので少々フィット感にかけます。

掴み持ちの例 やはり掴み持ち特化なだけあってフィット致します。

つまみ持ちの例 こちらも指先で自在に操れる感じです

 

その他補足

・重量

公式データ通りだと80gなので他のゲーミングマウスと比べると軽量な部類です。

Zowie FK2 (85g)

Logicool G PRO Wireless(80g)

SteelSeries Rival 110 (87.5)

【Relaaaも愛用】Logicool G PRO WirelessをレビューRelaaaをはじめ、数々のプロゲーマーやストリーマーに愛用されている現在使用シェア率1位を誇るLogicool G PRO wirelessを徹底的に実機レビューしました。...

・形状

お尻が高い以外はFKシリーズと似ています。

・クリック感

しっかりしていて硬め。タップ撃ち等はしっかり出来ると思います。

・ソール

面積が広く無難な性能です。

・コード

ビニールタイプで抵抗がなくストレスは感じなく、マウスバンジーと組み合あせるとなお良いでしょう。

・センサー

ポーリングレートは125.500.1000と対応しております。
DPIは400.800.1600.3200です。

センサーは3310なのでマウスの挙動がおかしくなるといったことはないはずです。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,980
(2019/09/22 01:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

3週間使用してみた感想

デザイン・形状

ZA13は無骨で洗練された外観の黒いマウスで、背面に小さな赤いZOWIEロゴが、マウスの左側には小さくBenQのロゴがワンポイント付いています。
このゲーミングマウスにはRGBライトはありません(下部のDPIインジケータを除く)。
両側に2つのサイドボタンがあり、市場でも数少ない真の左右対称マウスの1つです。

このマウスの最も際立ったデザインの特徴の1つは背中に向かってかなり顕著なコブであり、掴み持ちの人にとっては掴みやすくて嬉しいマウスの一つでしょう。

サイドボタンも真ん中あたりに設置されているため親指が届かないといったことはないでしょう。

ただ掴み持ちや、つまみ持ち向け用のマウスなのでかぶせ持ちの方にとっては最高のパフォーマンスを発揮されるかといえば難しいと思います。

AIMのしやすさ

お尻が高く掴み持ちで手のひらが当たるので非常にグリップ力があり尚且つ80gという重すぎず軽すぎないといった軽さなので変にAIMがブレることがなく凄くAIMをしやすい印象を受けました。

コードも鬱陶しくなくマウスパッドに引っかかる等のストレスも感じないので自分のポテンシャルを大いに引き出せるゲーミングマウスです。

まとめ

良い点
・異次元AIMの人が使っている
・掴み持ちの人には向いている
・デザインが無骨
・手のひらに丁度収まり程よく軽い
・ケーブルが柔らかい
・3サイズ展開されている
・軽いマウスが欲しい人

悪い点
・かぶせ持ちの人には向かない
・値段が比較的に高い

向いているゲーム
・すべてのFPS.TPS

向いていないゲーム
・MOBA.MMO

今までゲームミングマウスを使っていて掴み持ちをしにくいと感じている方にとっては有力なゲーミングマウスだと思いました。

サイズも3つ展開されているので自分の手の大きさに合った物も選べ、形状もシンプルなので初心者から上級者まで難なく扱うことができる間違いのないゲーミングマウスでしょう。

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥8,980
(2019/09/22 01:54:34時点 Amazon調べ-詳細)

【定番のゲーミングマウス】Razer Deathadder Elite レビュー2006年にRazerから初代Dearhadderが発売され今日まで幾度もアップグレードされ続けてきました。非常に完成されたゲーミングマウスとして、初心者からプロゲーマーまで幅広い層に世界中で愛用されています。Razer Deathadder Elite最新版をレビューします。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です